セラピーの進め方

​​ホーム 催眠とは >催眠術で使う用語

​催眠術で使う用語

---催眠術で使う用語集---

催眠術で使う用語について、馴染みがない用語がが多い為、このページでご紹介いたします。

聞いた事がある用語でも、本来の意味と異なる意味で、日常的に使っている事があります。この機会に違いを確認しみてください。

なお​、L Heratのホームページでは、馴染みの無い言葉、誤解を招く言葉は使用していない為、以下の言葉はあまり出てきません。

<あ行>

  • 暗示(あんじ)

  特定の言葉や行動で催眠被験者を誘導する。催眠コミュニケーション

  • ​意識(いしき)

  主観的に気がついている事。知覚して経験していること。

  • エンドルフィン(えんどるふぃん)

  脳内で分泌される物質。モルヒネのような鎮痛作用がある。

<か行>

  • ​解除反応(かいじょはんのう)

  抑圧された不快な記憶を掘り起こし、その影響から解放する。​

  • 解離(かいり)

  体と心を分離し、客観的に自分みれる状態にする事。

  • 過食症(かしょくしょう)

  常に食べていたいと望み、病的な食欲増進をもたらす精神学的障害。

  • カタレプシ

  骨格筋の硬直状態。そのままの姿勢を維持する、医学用語では蛸骨症(ろうくつしょう)と言う。

  • 関節催眠(かんせつさいみん)

  被催眠者に気がつかれず、催眠状態を作る事

  • 感情の橋(かんじょうのはし)

  不快な感情や楽しい感情など、同じ感情を抱いた過去の出来事を思い出していく事。

  • 観念運動活動(かんねんうんどうかつどう)

  感覚的なイメージで体に反応を起こす事。

  • 記憶増進(きおくぞうしん)

  忘れている記憶を思い出す。思い出しやすい状態にする。

  • 健忘(けんぼう)

  記憶の喪失や思い出せない事。
  催眠術でも記憶の一部分を認識させないようにする事が可能です。また、その内容はいつでも回復が可能です

  • 後催眠暗示(ごさいみんあんじ)

  解催眠後、催眠中に与えられて暗示が現れる状態。​

<さ行>

  • 催眠感受性(さいみんかんじゅせい)

  催眠にかかる能力と深い催眠にかかる能力。

  • 催眠療法(さいみんりょうほう)

  催眠術を中心に行うセラピー

  • 時間の歪み(じかんのゆがみ)

  経験する実際の時間と、自分の感覚的な時間に大きな解離が発生する事。

  • ​自己暗示(じこあんじ)

  自分本人が自分自身に向ける暗示。

  • 自己催眠(じこさいみん)

  自分本人で自分に催眠術をかける事。肯定的な自己向上を促す催眠。

  • ​神経性拒食症(しんけいせいきょしょくしょう)

  命に関わる精神神経学的症候群。食べ物に対する嫌悪感を伴う食欲減退がある。

  • 正の幻覚(せいのげんかく)

  その場に無い物が知覚できるようになる。

  • 潜在意識(せんざいいしき)

  個人が意識せずに行う行動。無意識と言い換えることができる。

<た行>

  • ​他者催眠(たしゃさいみん)

  催眠術師等によって行われる催眠

  • 知覚過敏(ちかくかびん)

  感覚機能が高まり、敏感になっている状態

  • トランス(とらんす)

  意識はしっかり保っっているが、催眠状態で暗示を受け入れやすい状態。

  • トラウマ(とらうま)

  心におった傷。現在の自分の行動を抑制する過去の不快な経験。

  

<な行>

  • ​年齢順行(ねんれいじゅんこう)

  現在にいながら、未来を経験する事。

<は行>

  • 被催眠性(ひさいみんせい)

  催眠へのかかりやすさ。

  • 負の幻覚

  存在する物が知覚できなくなる事。

  • ​フラクショネーション(ふらくしょねーしょん)

  催眠に入ったり出たりを繰り返し、催眠を深めること。

  • ヒプナゴギック

  起きている状態と寝ている状態の中間。

 

<ま行>

  • ​無感覚(むかんかく)

  感覚の喪失。

  • ​無痛感覚(むつうかんかく)

  意識はありますが、痛みの感覚がなくなる。痛みの軽減位利用される事がある。

  • 妄想(もうそう)

  矛盾しているがその事に固執した、非合理な信念。

<や行>

  • ​誘導(ゆうどう)

  催眠術では、催眠状態を作り出す事。

<ら行>

<わ行>

​セラピー予約

​<1時間コース

セラピー中に1回の催眠セラピーを行います。

​<2時間コース

セラピー中の1回の催眠セラピーと自己催眠様の暗示文を作成します。

​<3時間コース

必要に応じ、複数回の催眠セラピーと自己催眠の暗示文を作成します。

​初めて当セラピーをご利用の方

​<2.5時間コース

初めての方は、こちらよりご予約をお願いいたします。

​催眠術を
体験されたい方

​<2時間コース

催眠術を体験した方はこちらから
ご予約ください。

​自己催眠
トレーニング

​<2時間コース

自己催眠を習得したい方はこちらから
​ご予約ください

​営業

9;00〜20:00

曜日による定休日はございません。
また時間外でのセラピーのご希望は
こちらよりメールでご連絡ください。

  • Twitter

メールアドレス:info@l-heart.com
電話番号:050−1299−5639
​メイン拠点:東京23区・神奈川県川崎市を中心に関東一帯

セラピー中で電話に出れない可能性があります。
その場合、留守番電話にメッセージを残すか、メールでご連絡ください。

電話でお話されたい場合、お問い合わせのメッセージ内に「電話連絡希望」と記載ください。

©2020 by 'L Heart' Proudly created with Wix.com